女性の送る脈ありサインを上手に見つけて恋愛成就

好きな人ができると、たくさん話しかけたくなったり逆に照れてしまって目をそらしてしまったりなどということはありますよね。
女性もそれと同じで無意識だったり意図的にアピールしていたりなど、色々なサインを送ってきてくれています。

無意識にしている女性のサイン

・何度も目が合う、合わせてくる
・相槌を多くうつ
・メールのやり取りの最後が女性側で終わっている

一般的に女性は男性よりは受け身であることが多いので、積極的にアプローチしてくることは少ないです。
ですが、そんな女性でも無意識にいろんなサインを送ってきてくれています。

例えばよく言われるのは何度も目があったり、気づくとこちらを見ている場合です。
たまたまということもありますが、何度も目があう場合は相手が自分を意識していることも多いです。
その他にも会話をしている時に、相手が「うんうん」と相づちをうってくれる場合は好意を持ってくれていることも多いです。
女性は自分の話を聞いてほしいと思うものですから、多くの人は自分のことを話したがるものです。
にもかかわらず、相づちを打って話を聞いてくれている状況は実はかなり特殊だったりもするものです。
また、LINEやメールをやり取りする時に特に紳士的な男性の場合は、自分から送ったメールで終わろうとするものですが、時にはそれでも返事をくれる女性もいます。
ただ丁寧なだけという場合もありますが、もっと話したいという気持ちの表れの場合もあります。

意識してアピールしてきてるサイン

・座ったときの距離が近い
・ボディタッチが多い

食事に行った時、一緒にベンチに座った時、「ちょっと近くないかな」と感じたことがある人もいるのではないでしょうか。
実はそれは女性が男性に送っているサインであることが多いです。
一般的に女性は男性よりパーソナルスペースが狭いといわれているので、同性同士で座るときよりは近くなりますが、普段以上に近いと感じた時は好意があって心を許している証拠だったりします。
また、そこから更にボディタッチをしてきたら脈アリだと思っていいでしょう。

サインを見つけてアプローチしてあげよう

女性が送ってきてくれているサインは、気づきやすいものもあればとても細かったりもします。
特に日本は最終的な告白は男性からになることが多いですから、それらを的確に汲み取ってあげてこちらからアプローチしてあげることが素敵な恋愛をするコツでもあります。
見逃しがちなサインを上手に見つけて1つでも多くの恋が生まれることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です